2021夏 ニューヨークレストランウィーク予約方法徹底解説!

NYグルメ

ニューヨークの一大イベントであるレストランウィークについてご紹介したいと思います。

私もこちらに来て、初めての参加…!早速予約してみたのでその方法を解説します。

レストランウィークってなに?

レストランウィークとは年2回(夏と冬)に開催される、お得にNY市内のレストランを楽しめるというイベントです。

2021年夏は$21または$39のランチおよびディナー、$125のシグネチャー・ダイニング・エクスペリエンス(3コース以上)が用意されています。

また、コロナの影響もあり、一部レストランでは上記価格の料理がテイクアウトやデリバリーも可能となっています。

2021夏は7月19日~8月22日で開催されます。

対象期間内の月~金曜(一部日曜も実施しているレストランもあり、土曜は一律除外日)にレストランの予約をすれば、参加できます。

予約する前の事前準備

  • OpenTableへのアカウント登録
Restaurants and Restaurant Reservations | OpenTable
Make online reservations, read restaurant reviews from diners, and earn points towards free meals. OpenTable is a real-time online reservation network for fine ...

OpenTableとはレストラン予約専用サイトです。ほとんどのレストランでOpenTableを経由しての予約となっていました。

そのため、事前にアカウント登録を済ませておくとスムーズに予約することができるかなと思います。後日、予約内容の確認も可能です。

一部のレストランではResy(OpenTableと同様、レストラン予約専用サイト)を使用している場合もありました。

私は日本ですでに使用していたため、氏名を漢字で登録していました。

そのことが原因?なのか、予約ボタンを押しても反応しないという事象が発生しました。アカウントの氏名をローマ字に変更したことで無事予約ができたので、あまり無いとは思いますがご注意ください。

  • マスターカードの申し込み

すでにマスターカードを持っている方はラッキーです!また、必須でもありませんがレストランウィークの協賛がマスターカードということもあり、参加しているレストランで1回$39以上の支払いをマスターカードで行うと後日、$10キャッシュバックされるという、とてもお得な特典があります。

上限は$50になっているので、5軒のレストランを予約し、毎回$39以上の支払いをすれば(最低コースが$21なので、二人以上で行けば必ず超えるはず)上限までキャッシュバックを受け取れるということになります。

事前にマスターカードの登録が必要です。事前登録はこちら

デリバリー・テイクアウトは対象外、またキャンペーンに参加していないレストランもあるので、ご注意ください。不参加のレストランの見分け方は後ほど説明します。

マスターカードを持っている人限定!先行予約

協賛会社であるマスターカード保持者のみが1週間早く予約をすることができます。今回であれば、7月12日が先行予約の開始日でした。

人気なレストランは早くに予約が埋まってしまうので、どうしても行きたいレストランがある場合は、先行予約の初日に予約をすることをおすすめします。

マスターカードを持っていない人でも、レストラン情報だけは先行して見れる

レストランウィークへ参加するレストランは毎回変動するようです。

気になっていたレストランが、参加しているのかはマスターカードを持っていない方でも先行予約開始日よりチェックすることができます。ぜひ、この間に気になるレストランを探しましょう!

予約方法

まずはサイトへアクセスし、気になるレストランを検索します。

https://www.nycgo.com/restaurant-week/

❶TVで紹介されたや、夜のデート向け等カテゴリごとにレストランが紹介されています。どこのレストランがいいか分からない…という方は参考程度に見てみてもよいと思います。

❷ディナー・ランチ・シグネチャー・ダイニング・シリーズ($125のコース)の3つの選択肢で絞れます。

❸レストラン名で検索できます。

❹Location:マンハッタンの中でもどの地域のお店等、選択することができます。

 Amenities:Indoor(室内)かOutdoor(テラス席)やテイクアウトやデリバリーの実施有無を選択できます。

 Cuisine:レストランの種類を選択できます。例えば、Japanese/Sushi・Burgers等

 $10 Back:先ほどご紹介したマスターカードを持ってるかつ事前登録した方が受けれるキャッシュバックを実施しているかどうかこちらで選択できます。

❺お目当てのレストランが見つかれば、Meal Optionを確認します。

 上記の場合、ランチは月~金の$39コースのみレストラン内で実施、ディナーは月~金と日曜に$39コースのみレストラン内で実施となります。

他のレストランのパターンが以下となります。

こちらではランチは月~金と日曜に$21コースをレストラン内またはテイクアウト、デリバリーでの提供も実施、ディナーも同じくということになります。

ちなみにWeekdaysは平日という意味なので月~金です。

その他にもいろんなレストランのMeal Optionsを見てみましたが、日曜実施しているところはSundayと記載があるようなので、記載していないところは月~金のみと理解しています。

迷えるコアラ
迷えるコアラ

正直、Meal Optionsを理解するのに苦労しました…。

もし私の見かたが違うよ~があればぜひご指摘ください!

❻いよいよ席の予約です。座る席についてIndoor(店内)かOutdoor(テラス席)でボタンが異なります。こちらで人数や日時を選択してようやく予約が完了です!

❼こちらはテイクアウトやデリバリーの際に、使用します。

まとめ

今回自分で初めて予約をしてみて、多少苦労もあったのでまとめてみました。

ちなみに私はひとまず「The Musket Room(ニュージーランド料理)」のランチ、「Casa Mono & Bar Jamón(スペイン料理)」のディナーを予約しました!

みなさんでぜひレストランウィーク楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました